キニナルーツ

とにかく気になるワードをとことん調べつくすよ

スポンサーサイト

Posted by acton on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家事がやる気が出ない?辛い主婦の悩みを解決!

Posted by acton on   0 comments   0 trackback


どうも!みなさん家事ってどうやってこなしていますか?僕も一人ぐらしの時には大変な思いをしました。やっぱり家事ってめんどくさい。
家事は毎日やらなければ溜まる一方、それに掃除は毎日しなければ埃は待ってはくれません。
ならアイディアで勝負するしかないですね。嫌いだからって逃げては解決できません。今回はすこしでも楽しく、丁寧にこなせるアイディアを紹介していこうとおもいます。
                            
                                                      
                                                      
                                                      

家事ができない理由とは?




まずはなぜ家事を出来ないのかを理解しましょう!
家事ができない理由はいくつかありますが、僕個人の見解としては、やはり育ってきた環境が原因の要素が大きいと思います。家事を教えるべき母親の立場の方が、家事ができない事が多いようで、小さい頃に母親と一緒にお手伝いなどをあまりしなかったなどが挙げられます。
このような方は、まずは家事に挑戦してみよう!

理由はそれだけではありません。面倒くさい家事を、「臭い物には蓋を」というように、後回しにしたくなるというのも大きい要因です。家事を頑張ってこなしても、「褒めてもらえない」「給料が発生しない」など、家事に対しての不満も大きいようですね。
コチラの原因に関しては、アイディアで工夫して、楽しく家事を行うしかないでしょう。


楽しく家事をこなす




1.時間を決めて家事を行う
何事も計画は大事です。やはり時間を決めて行わなければ、家事は捗らないもの。
この時間までに、ここまでは終わらせよう!などと、しっかり時間を決めて行うことにより、メリハリが出て、やる気にも繋がります。

2.周りの人に、褒めてもらう
家事に対するやりがいのようなものを感じるようにすれば、家事もきっと捗ります。

3.使いやすい道具、新しい機器を購入する
不便!使いにくい!このようなもので家事がやりたくなるとは、到底思えません。
まずは形からでも、良いんじゃないでしょうか?いいきっかけになると思います。

4.自分へのご褒美
1番でも書いたとおり、もし計画通りに家事が進めれたなら、自分へのご褒美を準備してみてはいかがでしょう?
たとえば、ケーキやお菓子でもいいですね(笑)

以上のことを気をつければ、あなたも家事が楽しくなること間違いなしです。

最後に

ここまで家事を楽しく行うコツを話してきましたが、家事ができないというのは、もしかしたら病気が原因かもしれません。発達障害の一種でADHDという病気の可能性があります。
この病気は年齢や発達に不つりあいな不注意さや多動性、衝動性を特徴とする発達障害で、日常活動や学習に支障をきたす状態をいいます。
この発達障害が原因で家事が出来ないことがあるようなので、なにかおかしいと感じるようであれば、一度病院にいってみるといいでしょう。




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nicodoug.blog76.fc2.com/tb.php/12-6b744942
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。